オランダのラーメン屋さん。

今年の春、日本に一時帰国してオランダへ戻ってきた時に、
私の彼は日本で食べたラーメンが忘れられず、
ラーメン食べたい~と繰り返し言っていました。
オランダでラーメン食べれるのかしら~と早速ネットで検索。
アウトホールンという街に、ラーメンもやっている日本料理屋さんを見つけました。
インターネットでの情報は少なかったですが、なかなかの評判。
ラーメンはランチタイムだけのようなので、お昼に行ってみました。
おいしいです~♪
オランダでおいしいラーメンが食べられるなんて幸せです~♪
うちは車がないので、週末出掛けたり、必要な時はレンタカーを借ります。
このラーメン屋さんを見つけてから、レンタカーを借りた土曜日は、
まずラーメンを食べに行きます
お店の方もお客さんも日本人ばかりで、日本語が飛び交っていて、
しばしオランダにいることを忘れちゃいます~
彼は、家族がイタリアから来たら、ここに連れて来たいと毎回言います。
その時は日本のラーメン、気に入ってもらえるといいな~

RAKU: Boerlagelaan 41, 1421TX Uithoorn
ちなみに、私の彼が忘れられない日本のラーメン屋さんはこちらです。

私の地元です^^;

ユトレヒトのレストラン。~インド料理

以前お気に入りのギリシャ料理のレストランについての記事を書きましたが、
ユトレヒトには、お気に入りのインド料理のレストランもあります。
私の彼は、5年以上通っているので名前を覚えてくれていて、
食べに行くと、「やあ!いらっしゃい!」というように、握手を求められます
このお店はナンがとーってもおいしいです!
カレーメニューを頼むとナンかライスを選べるので、ナンが食べたいためにいつもカレーメニューを選んじゃいます。
先日、初めてカレー以外のごはんメニューを食べてみました。
彼が単品でナンを頼んだので、少しもらってナンだけで食べてみたら、
それだけでもおいしい~♪
あ、カレーもごはんメニューもおいしいんですよ
おいしいものを食べると、いつも真似して作りたくなります。
実践したことはないんですけど^^;
このお店のナンも、作り方を知りたいところですけど、お店で大量に作って焼くからおいしいのかもしれませんね~。

食べ物の写真て難しいです~。ほんとにおいしいんですよ・・・。

有線からエロスラマゾッティ。

イタリア人歌手、エロス ラマゾッティです。
買い物をしていると、お店の有線(かどうかわからないですけど^^;)から時々彼の歌が流れてきます。
最初は、「オランダでエロス??」と思いましたが、
ヨーロッパでは一応名の知れた歌手なんだと思います
スペイン語とかでも歌ってるみたいだし
彼の歌を聞くと、ローマにいた頃を思い出します。
よく覚えてないんですけど・・・、学校の授業だったか、ラジオだったか、
“un’emozione per sempre” という彼の歌を良く聴いたんです。
日本語にしたら・・・”永遠に(変わらない)気持ち” とかそんな感じかな・・・?
その歌が好きで、帰国が迫っていた頃、「CD買っちゃおっかな、どうしよっかな」と言っていたら、友達が誕生日にプレゼントしてくれたんです。
日本に帰ってからも良く聴いてはノスタルジアを感じていました~。
このエロスさん、けっこうベテラン歌手みたいです。
彼にエロスのCD持ってると言ったら、えぇー とイマイチな反応が・・・。
日本で言えば・・・、
松崎しげるのCD持ってるとか、そんなイメージ・・・かな^^;
いや、エロスは松崎しげるよりスターだと思います
この記事を書くにあたって、少しエロスさんのホームページを見てみました。
アッチッチのリッキーマーティンとデュエットでCD出してました!!
ちょっと気になるデュオだな・・・。

天気のいい週末は・・・。

近所をサイクリングです。

ハールザウレンスという小さいけどちょっと有名な町に寄りました。

その町にあるレストラン。
窓にある赤と白の扉は、オランダの古い家でよく見られます。

町の中心にある広場の周りを一周して走り去ったトラクター?!
爆音で注目の的でした。

水面の何かを必死に食べていた白鳥一家。

いい感じだったので1枚。

近所の自転車事情。

ここオランダは、自転車保有率世界一の国だそうです。
どこへ行っても自転車の数はとても多く、自転車専用道路もよく整備されています。
私も買い物に行く時はいつも自転車です。
自転車専用道路を駅前のショッピングセンターまで行くのですが、
その間約5分くらいの間に、どんどんオランダ人に抜かされます・・・。
たまに意味もなく、まわりのスピードに合わせてみたりするんですが、
みんなはやーい
1分くらいで腿がプルプル、息が上がっちゃってついていけません。
向かい風の日に、前のめり気味にペダルを漕いでいる私の横を、
何人ものオランダ人が、時にはおしゃべりしながらスーッと抜いていったりすると、
は、早いな~、と思わず言っちゃったりします。
小さい頃から鍛えられてるのかしら~??
音楽をガンガンにかけながら走り去っていく若者や
ウィリーの練習をしている少年など、
日本では見たことなかった光景もしばしば見られます
こちらに来て初めて見たのが、ほぼ寝た姿勢で乗る自転車。
サイクリングしていると時々見かけます。
一見とっても乗りづらそうなんですが、好んでその自転車に乗ってるようです。
 こんな感じです。
 自転車用信号。